京都子供の音楽教室

TEL (075) 255-4262
FAX (075) 255-4272

お問い合わせ

アクセス

よくあるご質問

リンク

教室の紹介

Top > 教室の紹介

教育目標

音楽が子どもの成長に果たす役割は計り知れないものがあります。
京都子どもの音楽教室では音楽専門家を目指す子どもたちは勿論のこと、すべての人生を歩む子どもたち全てを対象に、音楽の基礎的な内容を軸として、合唱・合奏・リトミック・作曲・オペレッタ等の授業を行い、その中で豊かな情操・創造性・社会性を育成することを目標としています。

運営組織および研究員

室長 大嶋義実 京都市立芸術大学音楽学部長
運営委員長 岸邉百百雄 京都市立芸術大学名誉教授
教育後援会会長 大村益雄 京都音楽教育研究会会長
運営委員
山本 毅 京都市立芸術大学教授(打楽器)
岡田加津子 京都市立芸術大学准教授(作曲)
上野洋子 京都市立芸術大学専任講師(声楽)
山脇 護 京都市立京都堀川音楽高等学校長
藏野雅彦 京都市立京都堀川音楽高等学校改革推進コーディネーター
大畑博貴 京都市立京都堀川音楽高等学校主幹教諭総務部長
山本祐梨子 京都市立京都堀川音楽高等学校音楽科主任
田中美鈴 公益財団法人青山財団理事長
椿久美子 嘱託運営委員
朴 実 嘱託運営委員
演奏アドヴァイザー
岸邉百百雄 京都市立芸術大学名誉教授(ヴァイオリン)
田隅靖子 京都市立芸術大学名誉教授(ピアノ)
阿部裕之 京都市立芸術大学教授(ピアノ)
上村 昇 京都市立芸術大学教授(チェロ)
四方恭子 京都市立芸術大学教授(ヴァイオリン)
山本 毅 京都市立芸術大学教授(打楽器)
藏野雅彦 京都市立京都堀川音楽高等学校改革推進コーディネーター
大畑博貴 京都市立京都堀川音楽高等学校主幹教諭総務部長(ピアノ)
平田あゆみ 京都市立京都堀川音楽高等学校教諭(作曲)
山本祐梨子 京都市立京都堀川音楽高等学校音楽科主任(ピアノ)
指導教員
ソルフェージュクラス 池田明子 石原由佳子 石アまなみ 井尻由佳 加藤ゆか 川勝一摘 木下阿由見 日下部祐子 後藤沙央里、 後藤真利子、 小松淳史 佐渡春菜 佐藤亜友美 清水 希 田島貴久子 長岡円香 西野由子 西脇小百合 橋本典子 波多野聖子 原野尚起、 藤川怜美 堀北さおり 松谷 薫 山口友寛、 山本紗佑里
合唱 井尻由佳 清水 希 小林裕. 堀北さおり
合奏、合奏準備 Vn : 井尻和喜古川葵藤井智子、 藤森彩
Vc : 細辻秀美石塚 俊
谷光信 (指揮)、 塚田隆雄 (指揮)
リトミック 荒木裕子細木一子、三木めぐみ 他
作曲 田島貴久子池田明子長岡円香小松淳史
鑑賞 西脇小百合井尻和喜小松淳史

沿革

1953(昭和28)年 京都府音楽教育連盟主催、京都市教育委員会後援のもと、子どもの早期音楽教育を目的として開設
(初代室長 中原都男・元京都市立音楽短期大学教授)
1954(昭和29)年 9月、創立1周年を記念し、桐朋学園こどものための音楽教室との合同演奏会を弥栄会館にて開催(指揮 小澤征爾)
1957(昭和32)年 京都市立音楽短期大学(現京都市立芸術大学音楽学部)「教育研究部」新設により京都市立音楽短期大学校舎の使用が認可され移転
1958(昭和33)年 9月、創立5周年記念演奏会(第1回定期演奏会)開催 (於 弥栄会館)
* その後、年1回定期演奏会を開催
1959(昭和34)年 京都市立音楽短期大学音楽教育研究会の研究機関となる
1969(昭和44)年 8月、第1回創作オペレッタ「ありときりぎりす」発表 (於 京都会館第2ホール)  ※その後、2016年3月までに創作オペレッタを24回開催
2002(平成14)年 京都市立芸術大学音楽学部音楽教育研究会の研究機関となる
2003(平成15)年 12月、創立50周年記念演奏会(第48回定期演奏会)
(於 呉竹文化ホール)
2004(平成16)年 3月、創立50周年記念創作オペレッタ公演 「モモ」 (於 呉竹文化ホール)
2010(平成22)年 9月、京都市立京都堀川音楽高校施設内に移転
2013(平成25)年 10月、創立60周年記念演奏会(第56回定期演奏会)
(於 八幡市文化センター)
2014(平成26)年 3月、創立60周年記念創作オペレッタ公演 「僕たちロシア五人組」
(於 八幡市文化センター)

↑ページの先頭へもどる

毎週土曜日開講